コレステロール、中性脂肪値が低下、心筋梗塞の再発予防に(48才・男性)

aozirurinngo

それは突然襲ってきました。夜テレビを見終えて寝ようとしたとき、突然胸がキリでさされたように痛み、息ができなくなったのです。

冷や汗がどっと出て、顔色も蒼白になっていたようです。痛みはひかず、もう死ぬのかと思うほどでした。妻や子どもは苦しむ私をみて「お父さん大丈夫、しっかりして」と励ましてくれるのですが、返事もできず、大急ぎで呼んだ救急車で病院に運ばれました。二年ほど前の早春の夜のことでした。

二週間ほど集中治療室で生死の境をさまよったのですが、幸いに、心臓の専門医がそろっている病院だったこともあって三カ月ほどで退院することができました。退院に際しては、再発しやすい病気なので、コレステロールの多い食品はとりすぎない、酒、タバコはしばらくは完全にやめるなどくれぐれも注意するようきつく言われました。

もとはといえば、病気は自らが招いたものでした。血圧が高くて、血中のコレステロールや中性脂肪の数値も高く、心電図にも異常があるというのに、とりたてて自覚症状もないのをいいことに、降圧剤を飲んでいるから大丈夫と、好きなままに食べたり飲んだりしていたからです。

再発すると今度こそ本当に命取りになりかねません。心筋梗塞の再発から守るための努力が始まりました。

退院してから二カ月ほどしたころ、義兄が持ってきてくれたもので青汁に出合いました。心筋梗塞や脳梗塞をひき起こす血栓を溶かす働きがあり、副作用がまったくないというのです。

また、ビタミン類を豊富に含み、よどんだ血液をサラサラにする働きもあると説明書にあります。心に強く響くものがあり、試してみました。

一日三回、食後ごとに二包ずつ飲みました。一カ月もすると、しばしば自覚していた胸の息苦しさや心臓のドキドキがとれてきたのです。さらに驚いたことに三カ月後には、薬を飲んでも140以上あった血圧が120以下に下がったのです。

その後の血液検査でコレステロールや中性脂肪値が大幅に低下していました。青汁が心筋梗塞体質を変えてくれたのです。発作から二年、いまでは再発を心配することもなく、元気に会社で仕事に励んでいます。それも、青汁がいつも私の身近にあり、健康の友としての役割を担っていてくれるからです。

効果・効能に個人差はあると思いますが、参考になさってください。

サプリ専門ライター