糖尿病の投薬治療を断念したFさん(77才・女性)

aozirurinngo

私の知人は糖尿病で入院し、食事指導などを受けていました。

しかし、それだけでは血糖値がコントロールできなかったのでしょう。

インスリン注射をすすめられたそうです。

でも注射はどうしてもイヤで、青汁を飲み始めたところ、血糖値が下がったと話していました。

私か糖尿病だと診断されたのは、坐骨神経痛で受診したのがきっかけでした。

そのとき血糖値は280mg/dl、ヘモグロビンA1cは6.9%もあったのです。

薬をもらって飲んだのですが、めまいがしたり、人と話している最中に気が遠くなる感じがしたり、そうした薬の副作用を恐れ、医師に「自力で血糖値を下げるようがんばってみます」と宣言し、知人に教えてもらった青汁を飲み始めました。

最初に感じた変化は「体がラクになった」ということ。

それまでは何をしてもくたびれる感じがしていました。また、腰の痛みまで軽くなっていました。

青汁を飲むのは朝晩の2回。他の人は毎食飲むといいますから、効果が現れるのは遅いかもしれないと思っていました。

それにもかかわらず、2ヵ月も経たないうちに受けた検査では、血糖値が124mg/dl、その2週間後には血糖値が102mg/dl、ヘモグロビンA1cは6.5%に改善していたのです。

また青汁を飲み始めてから、お通じもよくなりました。

薬草パワーで、体の中の余分なものを排出できたのか、体重が2~3kg減ってうれしい限りです。

実は私は会社を経営しており、業務上こういう取材は遠慮しています。

でも同じように高血糖で悩んでいる人のお役に立てるのであればと思い、取材に協力させていただきました。

効果・効能に個人差はあると思いますが、参考になさってください。

サプリ専門ライター